自己紹介
学生時代からサッカー部に所属していましたが、サラリーマンになってからもサッカーに魅了されています。
休日はサッカーに時間を費やしているので家族からも怒られて肩身が狭いです。

中学生の時にサッカーを始めて、本当はプロのサッカー選手になりたいと感じていました。
しかしプロになることはできなくて夢は閉ざされましたが、それでも蹴球の楽しさから離れることはできませんでした。
そこでサラリーマンになっても、地元のサッカーサークルに加入して、休日はいつも家族をそっちのけでサークルに参加しています。
そのため家族からは怒られてしまい、肩身の狭い思いをしています。
それでもサッカーは楽しくてやめられないので、冷や飯を用意されていても離れることができません。
最近は家族も諦めたようで、休日に出かけても文句を言われなくなりましたし、普段着としてユニフォームを着ても白い目で見られなくなりました。
それはそれで、構ってもらうことができないので少し寂しいです。

いつもは使わないサッカー場で起きたトイレの水漏れ事件

休日はサッカーに勤しんでいるのですが、いつも利用する場所というのは大体決まっているものです。 プロではありませ […]

コメントなし

サッカー場の水道トラブル

社会人になってからもサッカーを続けていて、今でも楽しんでいるのですが先日思わぬところで水道トラブルに見舞われる […]

コメントなし

たまには妻に高めのプレゼントを上げなければ・・・

このブログのタイトル通り、僕は書いて起こした文字通り三度の飯よりサッカー!週休二日を蹴球に費やしてきました。 […]

コメントなし

スタジアムの看板から見るスポンサー事情

サッカーの観戦をするのが好きな人は、頻繁にスタジアムに行くことになりますが、スタジアムに行くと必ずあるのが看板 […]

コメントなし

鍼灸院で身体をケア!

趣味でサッカーをしていると、体が痛くなることがあります。 運動による筋肉の痛みは、軽いものであれば入浴やマッサ […]

コメントなし