2018年 3月 の投稿一覧

絵画教室のビラをもらいました!

休日はいつもサッカーに勤しんでいる僕ですが、最近はインドアな趣味にも興味を示し始めています。
外でたっぷりと体を動かしてリフレッシュするのも楽しいのですが、やはりプレーするのが難しい天気の悪い日には家で持て余すこともあります。
そんな日は家族には「めずらしー」とチクリとした嫌味を言われることもあります。
家では特にすることがなく、何か自宅でもできる新しい趣味を見つけようと思っていたところに、絵画教室との出会いがあったのです。

なぜかサッカー場で配られていたビラ

それは数日前、恒例となった地元のサッカーサークルでの活動へ向かうときのことでした。
見慣れたサッカー場に何か違和感があるのです。
サッカー場の入り口あたりで、僕くらいの年齢の男女が数人、ビラを配っていたんです。
新しいスポーツ用品店もしくは他のサークルの勧誘かな?と思い、何気なくそのビラを貰うと、なんと内容は絵画教室。
なぜサッカー場でこんなビラを配っているんだろうと少し驚きました。
今思えば、そのギャップが狙いだったのかもしれません。
美術に関しては中学校で学んだ程度の知識と技術しかない僕ですが、なぜかその時はとても興味を惹かれました。
美的センスにもあまり自信はありません。家族からもそのセンスの無さにあきれられています。
絵画教室に通えば、美的センスを磨くことが出来るかもしれない。自宅でもじっくりと楽しめる趣味になるかもしれない。
そう考えてビラをじっくりと見れば見るほど、どんどん興味がわいてきたのです。

東京なら通いやすいから行ってみようかな

その日はサッカーで汗を流し、早めに自宅へ帰りました。はやく絵画教室の詳細を調べたかったからです。
ビラには、教室の住所が記載されてありました。東京ということだったので自宅からも比較的通いやすい距離にあります。これなら、サッカーを続けながら絵画教室にも通えそうです。
よく調べてみると、本格的な指導はもちろん、僕のような初心者でも気軽に参加できるような内容もありました。
幅広い年齢の方が通われており、趣味の一つとして楽しんでいる方が多いようです。
少し敷居が高そうだと感じていた絵画教室ですが、そんな心配は無用なようでした。
僕もさっそく仕事帰りに絵具や絵筆を揃えてみようと思いました。
こんなにワクワクした気持ちは、サッカーを始めた時以来です。これを機に、サッカーと同じくらい夢中になれる趣味へと育てていきたいと考えています。
美的センスを磨くことで生活が豊かになるし、ものの見方が変わりそうな感じがします。これからが楽しみです。

おススメホームページ
東京・新宿駅から徒歩2分の絵画教室
講師は全員プロの本格指導!

サッカー場のみならず…家でも水漏れ発生!

昔からサッカーが大好きで、家の事そっちのけでサッカーを楽しんでいる千葉県在住の者です最近水漏れがあって修理を依頼しましたが、その原因がサッカーにあったようでびっくりしました。
人生にはいろいろな事がある物ですが、何がどうなるのかも分からないものです。
水道料金も今は馬鹿にはならない値段になっていますから、今後はいろいろと気を付けていかなければならないという事を感じました。
でも、サッカーはやめられないと思います。

水道料金が急に上がった…

最近になって水道料金が急に値上がりしたという事を、水道料金の請求を見て感じました。
そして調べてみると水漏れがありそこから水がかなり漏れていたので、これが理由だと判明しました。
何故、そんなところから水が思ったのですが、思い当たる事もありびっくりしました。
それはサッカーを自分は良くしているのですが、ボールがよくそこにあたる事で、パッキンが弛むというような事があったようです。
サッカーボールがそんなに力があるとは思っていませんでしたし、そんなところに水漏れするようなものがあるとは思っていなかったので、これには驚きました。
もし水道料金を自動で払うような事にしていれば、もっと気づくのは遅くなっていたかもしれません。
振り込みで払うようにしていて良かったと思う瞬間でもありました。
パッキンの交換ぐらいは自分でも出来るので、直ぐに対応して水漏れを修理するとそれからは漏れなくなり、料金も元通りになっていました。

おススメホームページ
水道料金が急に上がったら水漏れ・漏水を疑いましょう
千葉県の水漏れや水道修理・工事なら住まいる水道

サッカー場でトラブルに見舞われまくった経験が活きた!

サッカーをしているといろいろなトラブルに見舞われることがありますから、こうした経験が生きたのかもという事を感じています。
特に急に思いがけないことが起きるという事はサッカーではよくある事です。
それは試合中でもですし、試合以外の事でも様々なことがあります。
例えばボールが空気が抜けて使えなくなるというような事もあります。
普通は予備のボールを用意しておくものですが、こうした準備が必要なこともサッカーから学びました。
そして、トラブルは発生するものだという事も事前に予測して行動することも学んでいます。
例えば試合前に準備運動をするという事も自分の体にトラブルが発生することを予測して、それが出来るだけ起こりにくいようにすること言う事を考えてするようになっています。
グラウンドを整備して転んでも怪我をしにくいようにするという事もトラブルを防ぐ為といってもいいでしょう。
さまざまなトラブルに見舞われてきた結果、それらに備えることを学んだわけです。

妻をダイヤ買取店まで送迎

最近、妻が部屋の整理を始めました。どうやら新しい服や靴が欲しいようです。
色々整理しているのですが、その中でもアクセサリーの処分に困っているようです。昔購入したものなので、妻がつけるには若すぎるようなデザインでした。それもダイヤモンドなどを使用しているので、尚更捨てるにはもったいないと感じたようです。
もう付けないのなら売っちゃえと妻が言うので、私はインターネットでダイヤ買取について調べてみました。このダイヤがどう化けるのか楽しみです。

買取強化期間ということで鼻息が荒い妻

色々と見てみると、隣の市のダイヤ買取を行ってくれる店が買取強化月間ということで、高く買い取ってくれるとのことでした。これには妻も興奮していました。僕もスタジアムに居るくらい、興奮しました。何せダイヤですから結構高い金額がつくことでしょう。
早速妻をその買取店に連れて行こうと思いましたが、都合の付く日がなかなか有りませんでした。
「この日はサッカーの練習が」と言いかけると、「あなたのサッカーとお金、どっちが大切なの」と怖い顔をして聞かれました。
僕は非常に怯えた顔で「お金」と答えました。僕はサッカーが大好きですが、もちろんお金も大切です。それにしても、あの時の妻の表情はとても怖かったです。
そうしてしぶしぶ僕が車を出して妻をダイヤ買取店に連れて行くこととなりました。
でも妻が「買取金額によっては、あなたにもお金を分けてあげる」というので、僕もドキドキしていました。そうしている間に、車はダイヤ買取店に着きました。

4-4-2!3-4-3!ダイヤモンドシステムを思い出しました

買取査定を行っている間、僕の頭は休んでしまったサッカーのことばかりでした。
そういえば、ダイヤモンドといえばダイヤモンドシステムだな、とか考えていました。このような陣形を取れば何とかなるとか、あの試合はこの陣形にしてよかったとか色々考えていました。
僕の頭はこんなダイヤ買取店に行ってもサッカーのことばかりだと、自分でも思いました。
さて買取の査定結果ですが、思ったよりも高い金額を提示されました。一応相場を知りたかったので、ダイヤ買取店に行く前に事前にインターネットの相場表を検索していました。それよりも高かったのですから妻も大喜びです。もちろん僕もです。ダイヤモンドシステムにして正解だった時の試合を思い出していました。
ダイヤの買取金額が思ったよりも高かったので、僕にも少しお金を分けてくれました。
このお金を使って新しいサッカー用品を買おうか試合のチケット代にしようか考えています。
妻はこのお金で新しい服や靴などを購入したいと言っていました。

おススメホームページ
ダイヤの買取を千葉県でお探しの方は買取センターGPへ
ダイヤ、金、お酒など高価買取はお任せ