休日はサッカーに勤しんでいるのですが、いつも利用する場所というのは大体決まっているものです。
プロではありませんがホームという感じで気に入っているのですが、たまに別の場所を使うとなんだかなれない感じがして落ち着きません。
そのような状況で先日トイレの水漏れが発生するという事件が起こってしまい、やはり日頃利用しているところが一番だなと感じました。
自分のものではなくても、よく利用をする場所は愛着がわくものです。

予約したメンバーの都合でいつもとは違うサッカー場へ

普段、よく利用をしているサッカー場があるのですが、メンバーの都合で別の場所を使うことになりました。
遠征気分を味わうことができるのは良いのですが、やはり使い慣れた場所のほうが良いとも感じてしまうものです。
サッカー場というのは、サッカーという競技の性質上どこを利用しても変わるものではありませんから、プレー自体は大きく変わるものではありません。
しかし、その他の設備に関してはやはり使い慣れている方が便利なことには違いないです。
そこまで不満ということもありませんでしたから、普段利用しているサッカー場との違いを比べてみようと思っていたのですが、トラブルが起こってしまって大変な思いをしてしまうことになりました。
こんなことがあり得るのだろうかということだったのですが、なんとトイレから水が漏れていて使用できない状態になっていたのです。
まさか、このような施設で水道水漏れ事故に遭遇をするとは思わなかっただけに驚いてしまいました。

トイレの水が止まらない!やっぱりいつものサッカー場が一番

自分たちが到着した頃にはまだトイレが無事だったのですが、仲間の一人がトイレを利用した時に大変だと言って、水が止まらないと騒ぎ出したのです。
自分はトイレに行きたかったわけではありませんが、場所を確認しておこうと思っていただけに様子を見ていると確かに水が止まらない様子で少しずつ溢れた水が床に広がっていたのです。
このまま水が広がれば使い物にならない状態となっていて、トイレに行きたくなったら困ってしまいそうだなと思いました。
修理業者が来て直してくれるにしても、自分たちが帰るまでに直るかどうかは微妙なところがあり、今日は使うことができないと覚悟しなければならない状態だったのです。
普段利用しているサッカー場であれば、トイレが3箇所ぐらいありますから1箇所ぐらい駄目になっても問題ないのですが、今回のところはその1箇所しかトイレがありませんでしたので大変でした。
このようなことを考えても、やっぱり普段利用しているサッカー場が一番ですね。